2021年02月23日

新城療育実践研修〜9年目の力〜

月曜日は、新城市療育実践研修のフォローアップでした。
研修内容を踏まえて現場で実践してみたことを共有する時間です。
コロナ禍で研修日程が後期にずれ込み、受講生はとっても大変だったと思います。
shinnshiro9-4.jpg
緊急事態宣言中の開催なので、私はもちろんアクリル板のこっち側
発表者はマスクとフェイスシールド着用で、マイクはその都度消毒

shinshiro9-1.jpg
事前提出された受講生の分析シートや経過記録シートがものすごく良くて
今日の発表がとても楽しみでした。
研修でやった特性理解・氷山モデル・ABC分析・Tトレがそこら中に活かされていて、うっとり。

shinnshiro9-5.jpg
実践しているからこその質問も多々あって、講師冥利につきるという感じ。
できたこと自体に本人が達成感が持てるようになっていくと、誉め言葉やトークンなんていらなくなるよね。
「〇ちゃんだけそんなのがあってずるい」って言った子に「作るよ」って言ったら、言わなくなるよね。
特性に合わせて構造化すると、ホントに「わかってできるようになる」よね。
いい実践がいっぱい。

shinnshiro9-3.jpg
オイルタイマーや感覚グッズ
こどの園という集団の場では待ちグッズも重要。
オイルタイマーもってきて「これ終わったら代わって!」と交渉できる力ってすごい。

行動分析して計画たてて実践して、再構造化したり、いい行動だけ強化したりしていくことで、子どたちがどんどん整って、学んでいって、保育現場がどんどん良くなることを、参加者全員が実感できているのがすばらしいと思いました。
さすが9年目。
研修受講者が増えて、園内で助言が受けられる環境になってきています。
パズルのピースがざくざくと積みあがっている感じです。
公立のふつーのこども園でここまでの療育実践ができるのだという素晴らしいモデルだと思います。
やはり、行政がしっかり方針を明確にして計画的に継続的にやってるからですよねぇ。
素晴らしいと思います。

これにて、今年度のリアル(対面)講師は終了。(オンラインはまだまだありますが)
コロナ禍での対面での研修はとても不安でしたが、何事もなく終われてよかったです。
感染防止対策等、さまざまなご配慮いただきありがとうございました。

posted by こうまま at 10:44| Comment(0) | こうままのお仕事

2021年02月13日

それぞれの土曜日

本日、月に1回の夕のスタッフ研修。
今月のテーマは「虐待防止」
必ず毎年1回以上はこのテーマで研修をして、グループワークをしています。
私は児童の体罰禁止の部分を担当しました。
昨年の4月の法改正の部分を中心に、しつけと体罰の違いについてなど、資料をいっぱい読んで勉強して臨みました。

Sken-1.jpg

研修はきかっけにすぎません。
継続的に各現場でディスカッションして実践していくものだと思います。
国連の児童権利委員会の意見に従って啓発キャンペーンをしないとイケナイNIPPONなので、精一杯貢献せねば!!です。

で、息子殿はといいますと・・・
ヘルパーさんと近所(と言っても、家から徒歩で1時間)の巴湖ででデイキャンプ。
コロナ禍の今、山の中を散歩するのが一番安全です。

daycamp-1.jpg

ベーコンが焼けるのをガン見する息子殿。
調理は見通しがつくから、期待して安全に待てるとってもいい活動です。
外で食べるのっていいよね。
山奥ですが、家の前の道は結構車が通ります。
工事車両や大型のトラックも多いです。
その道を、結構すたすたとスマートに歩いて帰ってくるので、ヘルパーさんってホントすごい。
ありがたいです。

posted by こうまま at 18:50| Comment(0) | こうままのお仕事

2021年02月11日

zoomでキャラバン!!

毎年恒例の親子通園施設ひまわり園でのキャラバン公演が緊急事態宣言で中止になってしまいました。
もともと今年は広い体育館で換気しながらzoomも使って開催する予定でしたが、その会場自体が使えなくなってしまい中止に。
でも、今年通ってたママたちにキャラバン公演が届けられないのは悲しいということで
zoomでyoutube配信したものを各コースの別の学習会で視聴してもらう形になりました。
事前に何回か打ち合わせと練習をして本番!

cya-1.jpg
5人のメンバーが4か所から配信。
音の環境がいろいろなので、事前にチェックして調整。
とはいえ、素人の集まりなので、できる範囲でアナログで(笑)

cya-2.jpg
2007年1月の初公演から、14年間変わらぬキャラバンの願い。
世の中は変わってきているのかな。

cya-4.jpg
いつものように発達障害の有名人の紹介をしていたら、このスライドででうっと来てしまって。(竹内結子さんのご冥福をお祈りします。)

疑似体験のうち、軍手で折り紙とがんだらむじむじは現場で直接スタッフがやることにして
見え方と聞こえ方は録画でも大丈夫なので、zoomでやってみました。

cya-3.jpg
そして、まりちゃん登場!!
試し録画で音がイマイチだったのですが、息子さんが本格的なマイクをセットしてくれて、格段に音が良くなりました。
久々にしっかり聞けて、うっとり&しんみり。
やっぱり、しみるわぁ〜。

公演後のトークは座談会風にしてみました。
周りや他の子は関係ない。
直接関わってくれている専門家や支援者に相談しながら、自分の子どもにあった環境を選んでいけるといいよね、というメッセージを伝えました。
あまりにも情報が多く、通所事業所も多い中で、子どもにあった場所を選ぶのが本当に大変になっていると感じます。
外野(ネット情報やママ友情報)はちょっと脇においておいて、目の前の子どものことをしっかり見て考えて選んでほしいと切に思います。
こうでなきゃいけない、はないから。
posted by こうまま at 14:57| Comment(0) | キャラバン隊活動

2021年02月07日

But He is Beautiful 復活!!

1年ほど宙ぶらりんだったホームページ「But He is Beautiful」のお引越しが完了しました。
スマホ登場前のソフトであるHPビルダーで作成しているサイトなので、スマホだとちょっと見づらい部分もありますが、横にすれば大丈夫かな〜って感じです。

But He is Beautiful
147478406_3879656345446308_8188080822497337569_o.jpg

久しぶりに母のつぶやきの「But He is Beautifulって?」を読んで、ああ、そうだったなぁと。
この時想像していた以上に、アメリカと日本の感覚というかとらえ方の違いを帰国して嫌というほど味わい、だからこそ、私は、今ここにいるのだと思います。

あちこち読み返し、自閉症支援にかかわる方たちや若いママたちにぜひ読んでほしいと改めて思いました。
昔読んでくださっていた方も、初めての方も、ぜひのぞいてみてください。
But He is Beautiful
posted by こうまま at 19:43| Comment(0) | 子育て・子育ち

2021年02月03日

25歳になりました!!

息子殿、25歳になりました。
ずっと「息子は節分生まれです」と言ってきたのですが
なんと、今年の節分は昨日の2月2日でした。
恵方巻は昨日食べちゃったので、今日はチョコロールケーキでお祝い。

147616107_3876255612453048_5461313729568735065_n.jpg

お約束のろうそく吹き消しはいつもの通り真似だけでやっぱりふ〜っとはしなかったけど(意味わからないからね)、ケーキはみんなにお付き合いして食べてくれました。
好物のワッフルも用意してたので、ものすごい速さで片付けてました(笑)

ここ半年、6年ぶりの発作と睡眠障害の再発があり、とても心配しましたが
まずまずの感じに落ち着いています。
今後も、あれやこれやあるのだと思いますが
焦らずぼちぼちお付き合いしながらやっていこうと思います。

ブログをお引越ししたこの機会に
サーバーがなくなって消えていたサイト「But He is Beautiful」も新しいサーバーにアップしようと思ったのですが、やってみたら、写真が半分以上見えない状況に。
なんでじゃぁ〜〜〜
なにせ、アメリカ駐在中の21年前に日本の自閉症児のママたちとつながりたくて、全く仕組みもわからないのに無理やりホームページビルダーと格闘しながら作っていたサイトなので、いろいろ間違いがあったんだと思います。

146640629_3876255585786384_438806746610955866_n.jpg

というわけで
再び、ビルダーと格闘中です。
久々に、小さい頃のミラクルにかわいいこうくんを見て、記事も読んじゃうので
作業はなかなかはかどりませんが
なんとか、数日中にはアップしたいなと思っています。
復活出来たらこちらにお知らせしますので、ぜひ見てくださいね。




posted by こうまま at 00:00| Comment(2) | 子育て・子育ち