2021年02月11日

zoomでキャラバン!!

毎年恒例の親子通園施設ひまわり園でのキャラバン公演が緊急事態宣言で中止になってしまいました。
もともと今年は広い体育館で換気しながらzoomも使って開催する予定でしたが、その会場自体が使えなくなってしまい中止に。
でも、今年通ってたママたちにキャラバン公演が届けられないのは悲しいということで
zoomでyoutube配信したものを各コースの別の学習会で視聴してもらう形になりました。
事前に何回か打ち合わせと練習をして本番!

cya-1.jpg
5人のメンバーが4か所から配信。
音の環境がいろいろなので、事前にチェックして調整。
とはいえ、素人の集まりなので、できる範囲でアナログで(笑)

cya-2.jpg
2007年1月の初公演から、14年間変わらぬキャラバンの願い。
世の中は変わってきているのかな。

cya-4.jpg
いつものように発達障害の有名人の紹介をしていたら、このスライドででうっと来てしまって。(竹内結子さんのご冥福をお祈りします。)

疑似体験のうち、軍手で折り紙とがんだらむじむじは現場で直接スタッフがやることにして
見え方と聞こえ方は録画でも大丈夫なので、zoomでやってみました。

cya-3.jpg
そして、まりちゃん登場!!
試し録画で音がイマイチだったのですが、息子さんが本格的なマイクをセットしてくれて、格段に音が良くなりました。
久々にしっかり聞けて、うっとり&しんみり。
やっぱり、しみるわぁ〜。

公演後のトークは座談会風にしてみました。
周りや他の子は関係ない。
直接関わってくれている専門家や支援者に相談しながら、自分の子どもにあった環境を選んでいけるといいよね、というメッセージを伝えました。
あまりにも情報が多く、通所事業所も多い中で、子どもにあった場所を選ぶのが本当に大変になっていると感じます。
外野(ネット情報やママ友情報)はちょっと脇においておいて、目の前の子どものことをしっかり見て考えて選んでほしいと切に思います。
こうでなきゃいけない、はないから。
posted by こうまま at 14:57| Comment(0) | キャラバン隊活動