2021年05月29日

おさんぽ

ここ最近、相方がお散歩がてら、たんぼの水回り(水の量の確認?)をしに行くので、一緒に行っています。
sanpo-1.jpg
この棚田は、昨年、棚田地域振興法に基づく指定棚田地域に指定されています。
うちの田んぼもはいっています。
シロツメクサを見るとついつい編んでしまう悲しいサガ(笑)

ここは、帰国直後にどこにも受け入れてもらえず、行き場のなかった私と息子が日がな一日過ごした場所でもあります。
いろいろな思いがよみがえってくる場所です。

kamo-1.jpg
つがいのカモがいて
卵産まないかな〜
ヒナがかえったらかわいいだろうな〜
なんて思いながら見守ってます。
posted by こうまま at 00:00| Comment(0) | つれづれ

2021年05月10日

お薬、奥深し・・・・

息子殿の服薬その後。
10mgに減らしても、特に変わりなく寝られているので
ベルソムラという睡眠薬は4月末で終了となりました。

で。
かねてより相談していた「時々テンション上がって飛び跳ねて大きな声が出る」について
どうしようかという話になりました。
自宅では困ってないのですが(だって、怒ってるわけじゃなくて、めっちゃ機嫌いいし、周囲は山だから、大声も飛び跳ねも特に気にならないし・・・あ。ZOOMの時は気になることもあるけど。)
ショートステイの時は雨戸閉めて対応してくれているけど、この先グループホームの可能性もあるし、そうなると、スタッフさんが困って制止が増えると息子が心配なので
5月から漢方薬をためしてみることになりました。

てっきり、よく夜泣き疳の虫とかで処方されてて、最近は発達障害の子たちの興奮を鎮めるために処方されることも増えてきた「抑肝散」あたりだろうと思っていたら、ちがいました。
kusuri-4.jpg
「大柴胡湯」

錠剤タイプ(こうくん、粉は飲めないので)が薬屋さんに置いてなくて取り寄せになり
相方が後で取りに行ってくれたのですが
薬屋さんでもらった紙に
「作用:便秘・胃の炎症・肩こり・高血圧に伴う肩こり・頭痛・太りすぎ等を改善します」
とあったので、不審に思い
その場でネットで調べたら「ストレスを感じる肥満気味の方に」となってて
「これ、あなたのじゃないの?」と私にLINE。
違うので、薬剤師さんに聞いてみてと返したら
薬剤師さんも「お薬手帳」見て「変ですね」となり
ドクターに照会をかけるという申し訳ない事態に・・・
もちろん、間違いではなかったのですが。

そりゃ、確かに、この効能では不安になるよねぇ。

そういえば受診時に「副作用はなんですか?」って聞いたら
「おなかがゆるくなるかも。下痢しちゃったら、教えて。薬かえるから」って言われてたんだった。
便秘に効くんだもん、そうなるよね。

お薬の効能っていろいろあるから
必要なとこに作用すれば「効いた」ってなるし
別なとこに作用しちゃったら「副作用」ってことになるのかな。

んがっ
残念ながら副作用のほうが大きく作用してしまい、大下痢で中止。
とりあえず、服薬なしで様子を見ることになりました。
テンションの上下はあるものの、機嫌はいいので、まぁいいか〜。
posted by こうまま at 00:00| Comment(0) | 子育て・子育ち