2021年04月03日

お薬をやめるのは大変・・・

こうくんは、これまで精神科でお薬をもらったことはなかったのですが
昨年の梅雨時に発作が2回立て続けにあって以来、睡眠リズムが崩れはじめて心配していました。
発作はその後なかったので服薬にはいたらなかったのですが、10月になっても真夜中や朝方に起きて元気よく飛び跳ねまくることが続き、家族が疲弊してきたので精神科を受診して、「睡眠薬」が処方されました。
ドクターから「こうさんの場合、自分からもう寝られるからいいよとは言わないので、止め時の判断が難しいから記録があるといいですね」と言われたので、睡眠時間だけでなく活動内容や気分も含めて記録して様子を把握することになりました。
kusuri-2.jpg
毎日記録をとって、そのデータを毎月の受診時に持参してドクターにみていただき
3か月ほどでリズムが戻ってきたので、私的にはもうやめてもいいよねと思っていたのですが
全然そうはなりませんでした。
夜間覚醒は1回で、朝方4時前に起きたのも2回だけで
そんなのこれまでもよくあったし、誤差だって思うのに
もうしばらく様子を見てからと言われ,同量の20mgの処方。
まぢか! 

で、翌月、もう全然大丈夫そうなんだけど
少しずつ減らしていきましょうかってことで
kusuri-1.jpg
1/4減の15mg(高齢者用だそうです)が処方されました。

で、今月の受診。
夜間覚醒ゼロで昼寝もしてるから、飲まなくても寝られるか試すのはどうかと聞いたら
それはも少し減ってからね。
10mgは成人には処方できないから、20mを半分に切って飲ませてねと。
ぬぉぉぉぉ〜〜〜〜
kusuri-3.jpg
医師の指示には従わないとイケナイので、ピルカッターで割って、半分飲ませて残りは廃棄。
お薬止めるのって、大変なんだなぁ。
posted by こうまま at 23:46| Comment(0) | 子育て・子育ち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: