2013年10月22日

好きな事は強いのだ!!

pft-1s.JPG
12月14日
ついに
こうまま待望の
【小柳拓人・真由美 コンサート&トーク】の開催でございます!!!!!
うれしぃぃぃぃ〜〜〜
チラシ→12.14コンサート.pdf

3月に武豊のゆめたろうプラザでそのコンサートに参加し
そのあまりのステキさに、その場で事務局ノリ姐と突撃し、出演交渉させていただきました。
参考記事:やっぱ、音楽はイイ!

あのステキな演奏とトークがまた聞けるのかと思うと、もう、わくわくです。

チラシだけ見ると
自閉症の天才青年のピアノコンサートかなって思っちゃうかもしれませんが
じぇんじぇんちがいます!!!

50d2be0771712s.jpg
拓人君のピアノは技術も高く、本当に素晴らしいです。
手元を映しだすスクリーンを見ていても、弾いているのが信じられないくらいスゴイです。
でも、
当たり前ですが
拓人君が何もせずに弾けるようになったわけじゃありません。
しかも
拓人君はバリバリの(?)正真正銘の(??)自閉症の青年です。
私の勝手な印象ですが、結構自閉度は高いと思います。(これはほめ言葉です。)

つまり
めっちゃ上手な「支援者&指導者」が近くにいたわけですね。

pft-2s.jpg
それが、母の真由美さん。
拓人君の音楽の才能を見いだし、拓人君の特性に合わせてその才能を開花させたのだと思います。
トークではその軌跡を写真をたくさん使って紹介してくれます。
親御さんにも支援者にもヒントになることがいっぱいあると思います。
何より、真由美さんのお話しを聞いていると自然と元気が出てきます。

スライドには、よくぞこの瞬間を撮ってあった!!エライ!という写真が多数あって
そのあたり、私と同じ親ばかのニオイを感じます。
うすいまさとさんもそうですが(爆)

昔の私だったら
「いいな〜、ピアノなんて弾けて。
こうくんなんて、な〜んにも出来ないし。」
って思っていたと思います。

いや、今も、確実に「いいな〜」って思ってますね。
でも、以前とはちょっと違う。
う〜ん
何というか
「すごいな〜」+「いいな〜」÷2って感じ。

実は、こうくん
音の出る絵本が大好きなんです。
しかも
好きな曲がちゃんとあって
絵もマークも理解できないのに
ちゃんとその曲のボタンを選んで押してるのです!!!

カントリーマァムのココアとバニラが区別できるように
こうくんは自分にとって必要な物、好きな物については、分かることが結構あったりします。
近い将来、iPadに貼った曲アイコンを選べるようになるかもしれません。

私はラフマニノフを弾いちゃう拓人君の母、真由美さんに
「うちのこうくんてば、音の出る絵本で、好きな曲のボタンを選んで押せるようになったのよ!!」と堂々と自慢しちゃうと思います。
でもって、それを聞いた真由美さんは
「え〜。すごいじゃない。やっぱり好きな物は違うわよね!」と答えてくれると思うのです。(多分、きっと。笑)

この感じ、伝わるでしょうか・・・・。
伝わるといいな。

拓人君のウットリするような指さばきと、真由美さんの息子自慢を是非見に来てくださいませ。

こうまま、初のコンサート司会なので「みゅ〜じっく♪ふぇあ〜」のイメージで頑張ります!!!


詳しくはチラシ↓を見てくださいませ。
12.14コンサート.pdf

当日、豊川市内の自閉症児者によるピアノ演奏と同志まりちゃん率いるまりぃずの演奏もあります。
12.14出演者プロフ.pdf
ゆうに通っている子どもたちの作品展も同時開催です。
これらについては、また後日記事に書きますね。
posted by こうまま at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年02月17日

お知らせふたつ〜

〜うすいさん情報〜

明日18日(金)のスマスマに
書道家の金澤祥子さん登場だそうですっっっ
徹子の部屋の後はスマスマだなんて、
祥子さんてば
すごいっっっ

うすいさん出版記念会の「脳の歌ダンサーズ」のお一人です(笑)

どんどん
メジャーになって欲しいです。

ピアノの黒柳拓人くんもうすいさんも!



〜ぶどう社市毛さん情報〜

明後日19日(土)の朝日新聞朝刊1面下に
「自閉症」の本4冊 広告出るそうです

もちろん、きらママ師匠の「重い自閉症のサポートブック」も。
この本
ツイッターなどでも時々話題にあがるので
速効でリツイーとしています。

模倣力の全くなかったこうくんに正しい行動を教えるのに
私もきらママさんと同じく二人羽織で教えました。
なので。
わたしときらママさんは「マリオネット友の会」を結成しております(爆)

すっごく重い自閉症の子への対応のヒントが載ってるこの本。
親御さんだけでなく
療育施設の職員さんや保育士さん、先生方にとっても
役に立つ1冊だと思います。
posted by こうまま at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年12月23日

J☆sKep教材マスターの集い in 豊橋

たすくの宇開先生が豊橋にいらっしゃいます。

教材マスターの集いin愛知<三種の神器・スケジュール>

数年前からたすくのSNSには入っていたのですが
なかなかセミナーに参加することができませんでした。

それが、愛知、しかも豊橋で開かれるなんて!!!
S先生ありがとうございます〜〜〜〜。

んがっっっっ!!

実は今回も1月22日は
朝8時半から管理者ミーティング→法人研修→SST親子教室と5時半までびっちりの
1ヶ月でイチバンハードな土曜日にあたっています。

悲しい〜〜〜。
懇親会だけでも参加したいぞ〜〜〜。

きっといい内容だと思うので
スケジュールの合う方は是非お申し込み下さい。

その昔
こうくんの担任だったS先生に
「こうままさんはこの宇開先生がおっしゃってる3種の神器をすべて上手にやってるからうまくいってるんですよね〜」と言われ

ほへ〜、そうなんですか〜

と思ったのが宇開先生との最初の出会いでした。
当時はまだ「たすく」はなかったですが。

そして
行動援護従事者研修1日目の2コマ目で
自閉症協会制作の「自閉症の子どもたち」という30分のDVDを流すのですが、
そのDVDに久里浜時代の宇開先生が登場します。

なので、行動援護従事者研修の講師をするたびに
宇開先生のお顔を拝見しているので
個人的には一方的にとってもなじみがあるわけです(爆)

また、お話を伺える機会があるといいなぁぁぁ・・・。
(と言いつつ、何とか参加できないもんかと画策中だったりしますが)
posted by こうまま at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年12月15日

講演会のお知らせです!!

ゆうが豊川市からの委託で行っている発達支援アドバイザー事業よりお知らせです。
  
平成23年1月29日(土)に、第4回発達障害応用研修を行います。
今年度最後の研修会です。
講師はあいちLD親の会の多久島睦美さんと、愛知県心身障害者コロニー作業療法士の小松則登先生です。
  
多久島さんは自身が発達障害児の母であり、LD親の会で精力的に活動。
親の想いや子育てのコツなどをお話しくださいます。

小松先生は感覚の統合調整が苦手な子どもへのアプローチを専門とする作業療法士。 
感覚統合というと少し「難しい」と思われるかもしれませんが、非常に解りやすくお話してくださいます。

そんなお2人の講演&対談の豪華な研修です。是非ご参加ください!!

 ◆演題・講師◆ 
第1部 『子どもの思いに寄り添う子育て 〜発達障害の子ども達が教えてくれたこと〜 』
     あいちLD親の会 かたつむり  多久島 睦美

第2部 『ちょっと気になる子への支援 〜作業療法士からの提案〜 』
     愛知県心身障害者コロニー作業療法士 小松 則登
            
第3部 『質疑応答 〜講師2名によるパネルディスカッション〜』
     皆さんからの質問に対し、先生方から回答をいただきます。

  ※当日、質問用紙をお配りし、第3部開始前に集めさせていただきます。
       
 ◆会場・日時◆
平成23年1月29日(土)
音羽文化ホール(ウィンディアホール) 
〒441−0292 愛知県豊川市赤坂町松本250番地(名電赤坂駅徒歩5分)
 

 参加ご希望の方は、
 
@講演名 A氏名 B年齢 Cお住まい Dお電話番号 EFAX番号(お持ちの方) Fご職業 
G手話・要約筆記の有無をご記入の上、FAXかメールにてお申し込みください。

 ◆受付期間◆
    
豊川市内の方 12月1日(水)〜平成23年1月21日(金)
市外の方 12月13日(月)〜平成23年1月21日(金)

※受付期間内であっても定員(300名)になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。


 ≪お申込み先≫
  FAX:0533−85−5530  e-mail:npo-you@mail.goo.ne.jp  
                                   (担当 高橋)
posted by こうまま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年12月08日

うすいまさとさん出版記念会♪

みなさま〜。
嬉しいお知らせでございます!!

『うすいまさとさんの本の出版とCDのリリースをお祝いする会』が開かれます。

日時:2010年12月26日(日) 14時〜16時
会場:川崎市国際交流センター・レセプションルーム
   (川崎市中原区木月祇園町2−2)
会費:4000円
お申し込み方法:「@お名前A所属(お立場)B住所Cうすいさんへのメッセージ」を記入して下記FAXかメールで。
お申し込み先:FAX 03−5283−7544
       Mail home@budousha.co.jp 
          
今回のお祝いする会の事務局「ぶどう社」さんより
一般の方も事前申し込みをすれば参加できるとお知らせいただきました。
メール・FAXでOKとのことです。
PDFに詳しい案内がありますのでご覧下さい。
(案内には12月10日締め切りとありますが、20日まで受け付けてくれるそうです。)
うすいさん・お祝いする会案内.pdf

みんなでうすいさんに「ありがとぉ〜」を言いに行きませう〜♪
うすいさんのライブももちろんありますよ〜。

今回のお祝いする会は
先月ぶどう社から出版された『自閉症のきみの心をさがして」と
同時にリリースされた自主制作CD「ママへ」の出版と発売をお祝いする会です。
もし、まだ購入されていないかたは是非買って下さいね♪

私は先月の「ほがらか」でのトークライブの時に両方買いました。

本には、ライブなどではきっと話さない小学校での奥様の奮闘の様子なども書かれていて
なかなか読み応えあります。
うすいさんに「奥様、スゴイね」ってメールしたら
「うん。実際はもっとスゴイんです。」ってお返事がきました(爆)
めっちゃお会いしたいなぁ。

CD「ママへ」は
多分、うすいまさとファン待望のCD化だと思います。

私も話し言葉を持たない子どもを育てていますが
おしゃべりが上手じゃない子のママ達はみな
「この子は私のことママだってわかってないんだろうな」という寂しさや不安の中で子育てしています。
そんなママ達へのメッセージソングというか、応援歌になっています。

どちらも『ぶどう社』さんから購入できます。
posted by こうまま at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年11月19日

ぼくうみDVD発売開始!!

映画「ぼくはうみがみたくなりました」のDVDが発売になりました。

bokuumiDVD-1.bmp
予約しておいたので
おまけのグッズも一緒に届いて嬉しい私。

購入のお申し込みは是非こちらで。

ぼくうみDVD購入
おまけもまだつくようです。

親戚が集う年末年始ににみんなで「ぼくうみ」見ましょ〜。
posted by こうまま at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年11月11日

うすいさんの2時間トーク!!

うすいさんから今週末の13日に川崎で行われるトークのご案内が届きました。
なぁんと、ライブで見られるようなので
会場まで行けない方も是非どうぞ〜。

私は同じ時間に島根の松江で講演中なので見れない〜(泣)
私の代わりにみなさん見てね。

うすいさんの歌なし2時間トークは珍しいゾ。

こんにちは、うすいまさとです。

今週末13日(土)川崎中原市民館での講演会(トークのみ)が
ネットでライブ生中継されることになりました。

うすいまさと
「インクルージョンを目指して、自閉症なおとの可能性」

直接会場へお越しになれない方でも、
☆11月13日(土)10:00〜12:00に
こちらへアクセスしていただければご覧いただけます。
よろしければ、ご覧下さい。

<ユーストリーム>
URL: http://www.ustream.tv/channel/nomalization
タイトル: ノーマライゼーションってなぁに?


講演会の詳細はこちら
http://www.city.kawasaki.jp/88/88nakasi/home/event.html#norma


昨年の上智大学での講義以来でしょうか、
久し振りの2時間トークのみです。
普段あまり話さないような内容も
お話できます。


うすいまさと
posted by こうまま at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年09月28日

ぼくうみDVD発売決定!!

「ぼくはうみがみたくなりました」のDVD発売が決まりました。
詳しくは下記のページで。

ぼくうみDVD

ぼくうみ実行委員会から購入すると
先着400名様までオマケの4点セットが付きます!!
私も速攻で予約しちゃいました。
大手のとこはもっと安いそうですが、ぼくうみファンにとっては
この4点セットの方が絶対お得だと思います。
皆様、お早めにどうぞ〜〜〜〜。
posted by こうまま at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年09月01日

講演会第三弾は小栗先生です!!!

10月24日(日)に第3回発達障害応用研修を行います。
講師は特別支援教育士スーパーバイザーの小栗正幸先生です。

医療少年院(知的障害や発達障害がある非行少年を対象に「治療的教育」を行う施設)での勤務経験をもとに、発達障害を 持つ子どもの二次障害について、また二次障害の予防策として支援者・保護者ができることをお話いただきます。
参加は無料ですがお申し込みが必要です。
  
 ◆講師◆ 小栗正幸 氏
 ◆演題◆ 「発達障害児の思春期と二次障害予防のシナリオ」
 ◆会場・日時◆
   平成22年10月24日(日) 13:30〜15:30(受付開始 13:00〜) 
   音羽文化ホール(ウィンディアホール) 
   〒441−0292 愛知県豊川市赤坂町松本250番地(名電赤坂駅徒歩5分)

参加ご希望の方は、
@氏名 A年齢 Bお住まい Cお電話番号 DFAX番号(お持ちの方) Eご職業 F手話・要約筆記の有無をご記入の上、FAXかメールにてお申し込みください。
定員を超えた場合のみ、こちらからお知らせさせていただきます。
 
≪お申し込み先≫ 
FAX:0533−85−5530 
e-mail: npo-you@mail.goo.ne.jp
担当 高橋
posted by こうまま at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年08月04日

講演会のお知らせ

講演会の第二弾です。
阿部先生のあとは品川先生です。
素敵でしょ?
私もめっちゃ、楽しみ♪

市の委託事業なので豊川市外の方の受付は8月16日からです。
メールでもokですよ〜。

+++++++++++++++++++++++++++++++    

講題:『すべての子どもたちに、今こそ必要な教育とは何か?』 
    〜私たちにできる支援について考える〜
講師:品川裕香氏 (教育ジャーナリスト・編集者)
日時:平成22年9月19日(日)13:30〜15:30 (受付開始13:00〜)
会場:音羽文化ホール (ウィンディアホール) 
   ※豊川市赤坂町松本250番地(名電赤坂駅徒歩5分)
定員:300名(先着順)
参加費: 無料 
主催: 豊川市
企画・運営 : NPO法人ゆう
申込み期日:豊川市内の方と市外の方では、受付開始日が異なります。
      ※豊川市内の方 : 8月 2日(月)〜8月31日(火)
         市外の方 : 8月16日(月)〜8月31日(火)
申込み方法:参加希望の方は、@氏名A年齢Bお住まいC電話番号DFAX番号Eご職業F手話・要約筆記の有無を明記の上、メールかFAXでお申込みください。
申し込み先 :NPO法人 ゆう(担当 高橋)
FAX:0533-85-5530 e-mail:npo-you@wine.plala.or.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++

前回の阿部先生の時は、
実は当日何の連絡もなく来なかった方が47名もいました。
途中で定員を超えてしまい、何人もの方をお断りしていたので、気楽に何の連絡もなく平気で来ない人たちに、本当に腹が立ちました。
本当に参加したくても、定員超えで参加できない方もいることを考えて参加申し込みをして頂きたいと思います。
posted by こうまま at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ